これでばっちり!YouTube動画のアップロード方法と編集画面を確認して、使いこなしていこう!

014nail

  • SumoMe

こんにちは。ショーゴです。

 

今回は、作成をした動画のアップロードの方法と
編集画面について確認していきましょう。

 

この編集画面が、簡単なようで
実は、YouTubeで、一番重要な要素がてんこ盛りの画面となっています。

 

まずは、概要ということでこちらの動画をチェックしておいてください。

要注目!YouTubeの編集画面は重要な機能が集結している!!!

 

アップロード方法については、要はドラッグアンドドロップですね!

 

そして、編集画面。

 

こちらがYouTubeで動画投稿していく際のキモになってきます。

 

タイトル・・・この動画がどのような内容なのかを表すもの。
惹きになるものを持ってくるのが吉。

 

説明欄・・・動画の内容を詳しく説明したり、
情報の告知をしたりする。

 

タグ・・・YouTubeで分類する際に手助けになるもの。
動画の内容を表すキーワードを持ってくる。

 

カスタムサムネイル・・・タイトルとセットで動画の内容をビジュアル的に表す。
こちらも惹きになるものを。

 

再生リスト・・・動画をカテゴリごとに自由に設定し、
同じカテゴリごとにまとめることができる。

 

その他にも、SNSへのシェア機能であったり、
予約投稿機能があったりします。

 

そして、忘れてはならないのは収益化機能

 

僕の知り合いにも、
せっかくトレンド動画で30万再生されたのに、
この収益化を忘れて、収入が入らなくなった人がいます。

 

こちら、「収益化」することをお忘れなく!

 

予め、最初から収益化設定しておける機能もありますので、
こちらもコンテンツでお伝えしていきますね!

 

-----------------------

下記より、ショーゴ公式メルマガ「ビジネスヒーロー瓦版」にて
1日2時間の作業で副業月収60万円を達成した手法を伝授していきます。
無料ですので、ぜひご登録下さい!

こちらの画像をクリック↓↓
ショーゴ公式メルマガ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ